--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-06-05(Mon)

第34回とことんジャズチャンツセミナーご案内

梅雨までのひととき、大阪ではさわやかな気候の日が続いています。
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

私の教室では先日、実用英語検定試験を実施しました。
今回もそれぞれの級の筆記、リスニング問題でジャズチャンツで学んだ表現がいくつか出てきました。
英検が資格としてますます重要視されてきた昨今、ジャズチャンツはやはり強い味方です。
ぜひレッスンに取り入れてみてください。


「第34回とことんジャズチャンツセミナー」

2017年テーマ「ジャズチャンツのユーモアを探る」 

日時: 9月10日(日) 午後13:30~16:00

会場: 弁天町ORC生涯学習センター 第一会議室 (大阪環状線「弁天町駅」直結)
    ★交通アクセス★


講師:    井上 侑香
臨時講師: 井戸 桂子

内容: ジャズチャンツ英語教授法の紹介、自身のトレーニング、
     クラスで出来る活動の紹介    

お問い合わせ

★お問合せ先 中野 jazzchantsunion@gmail.com



皆さまからのお問い合わせ、ご参加のお問い合わせをお待ちしています。

Jazz Chants Union Instructor
中野 佐和子
関連記事
スポンサーサイト
2017-04-21(Fri)

第33回とことんジャズチャンツセミナーご報告 vol.2

securedownload.jpg


ジャズチャンツユニオンでは、
4月16日(日)に弁天町ORC生涯学習センターにて
「第33回とことんジャズチャンツセミナー」
を開催しました。

今日は後半の新講師・松田によるHoliday Jazz Chants を使った導入、発展の方法」の内容をお伝えします。
前半の様子は★こちら★をご覧ください。

今年のテーマは「ジャズチャンツのユーモアを探る」です。 

ちょうどイースターサンデーにあたるこの日、テキスト「Holiday Jazz Chants」より春の行事「イースター」と「聖パトリックディ」がテーマの作品とクラスでのアクティビティを紹介しました。
「Holiday Jazz Chants」では、アメリカの一年を通じた行事に親しむことが出来ます。

カードやカラフルなイースターエッグを使った活動で、英語の音やライミングの楽しさ、数に関する表現、文法の決まりなどへの気づきを促します。

2017 4 sayo

2017 4 egg

このようにアメリカの文化、習慣を知ることで、英語を身近に感じられます。
そして学習への意欲もふくらむことでしょう。
参加者の皆さんには、ジャズチャンツ英語教授法の効果を存分に実感していただけたと思います。


次回のとことんジャズチャンツセミナーは
9月10日(日) 弁天町ORC生涯学習センターにて行います。
たくさんのお問い合わせ、ご参加のお申し込みをお待ちしています。

ジャズチャンツ英語教授法、ジャズチャンツセミナーに興味のある方は
↓よりお問い合わせください。

お問い合わせ


なお、4/28(金)~5/7(日)はGW休業期間とさせていただいております。
お問い合わせは随時受け付けていますが、返信は5月8日以降となることをご了承ください。

J.C.U.
中野佐和子
jazzchantsunion@gmail.com
関連記事
2017-04-18(Tue)

第33回とことんジャズチャンツセミナーご報告 vol.1

2017 4 sawako


新学期が始まって一週間がたちました。
レッスンに来る子どもたちも、新しい学校、新しいクラスに慣れ、少しずつ落ち着いた様子が見られます。
今年もたくさんのことを経験し、学んで欲しいと思っています。

ジャズチャンツユニオンでは、
4月16日(日)に弁天町ORC生涯学習センターにて
「第33回とことんジャズチャンツセミナー」
を開催しました。

今年のテーマ「ジャズチャンツのユーモアを探る」
に沿って、講師・中野が「ジャズチャンツ作品紹介」として数あるジャズチャンツ教材の特徴と作品を紹介しました。
今回は子ども向け教材「Children's Jazz Chants Old & New」、大人向け教材「Jazz Chants Old & New」、「Small Talk」より4作品を取り上げました。
語彙、文法、発音、表現など、あらゆる角度から指導のポイントを絞れるジャズチャンツですが、やはり大切なことは
英語の音、リズム、イントネーションを身につけるのに最適、ということをお話しました。
参加者の皆さんには、チャンティング練習、ロールプレイの他、教室でのアクティビティを体験していただきました。
どの活動にも積極的に参加していただき、活気あふれるセミナーとなりました。

また、最後のペアワークでは、コミュニケーション能力を育てる活動も体験していただきました。
相手の気持ちを考える、自分の気持ちを伝えるためにはどうすれば良いのか、
私がいつも教室の子どもたちに考えて欲しいことですが、ジャズチャンツを通してそれが出来るようにするのがこれからの課題でもあります。

次回は新講師・松田によるHoliday Jazz Chants を使った導入、発展の方法」の内容をお伝えします。

ジャズチャンツ英語教授法、ジャズチャンツセミナーに興味のある方は
↓よりお問い合わせください。

お問い合わせ


J.C.U.
中野佐和子
jazzchantsunion@gmail.com









関連記事
2017-04-07(Fri)

第33回とことんジャズチャンツセミナー・新講師からのメッセージ

桜の花もようやく咲き始め、いよいよ新学期が始まります。
「とことんジャズチャンツセミナー」も一週間後に迫りました。
今日はジャズチャンツユニオン新講師からのメッセージを紹介します。

新講師の松田紗世です。
2007年、アメリカにてTEFL(Teaching English as a Foreign Language)の資格取得中、数ある教授法の一つとしてJazz Chantsと出会いました。
新さと記憶に残るリズムで英語を母国語としない方たちに無理なく教えることのできる教授法に驚くとともに感動したことを覚えています。
帰国後、Jazz Chantsを更に深めたいと思い、7年前にジャズ・チャンツ・ユニオンのCコースを取得しました。
リズムを苦手とする日本の英語学習者へ向けてどのようなアプローチでしみこませていくか、日々考えています。
現在、子供から大人まで約70名の生徒にレッスンの中でジャズチャンツを取り入れています。
それぞれの年齢に合わせたアプローチと進め方を今回の『とことんジャズチャンツセミナー』でお見せしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


新しい講師を迎え、ますます充実した内容のセミナーにしたいと思っています。
皆さまからのお問い合わせ、ご参加のお問い合わせをお待ちしています。


「第33回とことんジャズチャンツセミナー」

2017年テーマ「ジャズチャンツのユーモアを探る」 

日時: 4月16日(日) 午後13:30~16:00

会場: 弁天町ORC生涯学習センター 第一会議室 (大阪環状線「弁天町駅」直結)
    ★交通アクセス★


講師:    中野 佐和子
臨時講師: 松田 紗世

内容: ジャズチャンツ英語教授法とテキストの特徴の紹介、
     子どもから大人まで、それぞれのクラスで出来る活動の紹介    

お問い合わせ

★お問合せ先 中野佐和子 jazzchantsunion@gmail.com







関連記事
2017-03-14(Tue)

第33回とことんジャズチャンツセミナーのご案内

2014 2 MisMatsuda 50


まだ風は冷たいですが、暖かい日差しに春の訪れを感じる頃になりました。
受験生をお持ちの先生方は、サクラが咲くのを心待ちにされていることでしょう。
努力の成果が報われることを祈っています。

そして別れの後は出会いの季節です。
ジャズチャンツユニオンでは、次回のセミナーより新しい講師をお迎えすることになりました。
これまでもCコース修了生としてジャズチャンツの楽しさと効果をわかりやすくセミナーで発表していただいていた
松田紗世さん
井戸桂子さん です。
お二人はご自身のスクールで多くの生徒さんにジャズチャンツを活用したレッスンを実践されています。
豊富な経験に基づくレッスンプランとユーモアあふれるオリジナルのアクティビティには定評があります。
今回は松田紗世先生に一部を担当していただきます。
ジャズチャンツのクラスへの導入法を探っておられる方、もっと知りたいと思われる方はぜひご参加ください。


「第33回とことんジャズチャンツセミナー」

2017年テーマ「ジャズチャンツのユーモアを探る」 

日時: 4月16日(日) 午後13:30~16:00

会場: 弁天町ORC生涯学習センター 第一会議室 (大阪環状線「弁天町駅」直結)
    ★交通アクセス★


講師:    中野 佐和子
臨時講師: 松田 紗世

内容: ジャズチャンツ英語教授法の紹介、自身のトレーニング、
     クラスで出来る活動の紹介    

お問い合わせ

★お問合せ先 中野佐和子 jazzchantsunion@gmail.com



皆さまからのお問い合わせ、ご参加のお問い合わせをお待ちしています。

関連記事
2017-02-21(Tue)

「第33回とことんジャズチャンツセミナー「のご案内

arrange photo

いつの間にか2月も半ばを過ぎました。
ブログを見て下さる皆さまは、入試や期末テスト、学年末の行事で忙しく過ごされていることでしょう。
個人教室の先生方にとっては、そろそろ新学年のクラス編成を考える時期でしょうか。
授業以外の業務に時間を取られても、授業内容はおろそかに出来ないのが辛いところです。

もしも「新学期に新しい取り組みを」と考えておられるなら、ぜひジャズチャンツ教授法を体験してみて下さい。
ジャズチャンツの紹介、クラスへの導入法を分かりやすくお話します。
ご自身の英語のブラッシュアップにも役立てていただけます。

皆さまからのお問い合わせ、ご参加お申込みをお待ちしています。


「第33回とことんジャズチャンツセミナー」

2017年テーマ「ジャズチャンツのユーモアを探る」 

日時: 4月16日(日) 午後13:30~16:00

会場: 弁天町ORC生涯学習センター 第一会議室 (大阪環状線「弁天町駅」直結)
    ★交通アクセス★

講師: 中野 佐和子
内容: ジャズチャンツ英語教授法の紹介、自身のトレーニング、
     クラスで出来る活動の紹介    

お問い合わせ

★お問合せ先 中野佐和子 jazzchantsunion@gmail.com



関連記事
2017-02-03(Fri)

「とことんジャズチャンツセミナー」ご案内

yuka 1

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ日が長くなってきました。
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

今日は次回の「とことんジャズチャンツセミナー」のご案内をさせていただきます。
皆さまからのお問い合わせ、ご参加のお申込みをお待ちしております。


「第33回とことんジャズチャンツセミナー」

日時: 4月16日(日) 午後13:30~16:00

会場: 弁天町ORC生涯学習センター 第一会議室 (大阪環状線「弁天町駅」直結)
    ★交通アクセス★

内容: ジャズチャンツ英語教授法の紹介、自身のトレーニング、
     クラスで出来る活動の紹介    
お問い合わせ

★お問合せ先 中野佐和子 jazzchantsunion@gmail.com



関連記事
2017-01-18(Wed)

Jazz Chants Union より新年のごあいさつ

今年も一人でも多くのかたにジャズチャンツを知っていただくために、色々な形のセミナーを計画しています。

2017年が皆さまにとって実りの多い一年となることをお祈りいたします。


ジャズチャンツユニオン講師一同

関連記事
2016-12-22(Thu)

Jazz Chants Union よりお知らせ

ジャズチャンツユニオンでは、下記の期間中は冬季休業とさせていただきます。
お問い合わせは随時受け付けておりますが、返信は休業明けとなることをご了承ください。

  2016年12月23日(金)~2017 年1月8日(日)


2016年も多くの皆さまとジャズチャンツを学ぶことが出来ました。
ありがとうございました。
これからも一人でも多くの方にジャズチャンツを知っていただけることを願っています。

ジャズチャンツ英語教授法に興味をもたれた方は、ぜひこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ


★お問合せ先 中野佐和子 jazzchantsunion@gmail.com
関連記事
2016-12-10(Sat)

Jazz Chants Miralce 2016 ご報告4

ジャズチャンツユニオンでは、11月20日(日)に大阪上本町たかつガーデンにて
Jazz Chants Miracle 2016
Carolyn Graham’s special workshop
を開催しました。
今回は、午後の部「とことんジャズチャンツセミナー」の様子をお伝えします。

午後の部に入る前に、ジャズチャンツ・サティフィケートコース修了生が「ジャズチャンツを使ったレッスンの様子」を動画で紹介しました。
(サティフィケート・コースについては、こちら→をご覧ください。
こどもたちが楽しそうにチャンティングしている様子を見て、ジャズチャンツの効果がよく分かりました。

そして午後の部では、自分たちの教室にジャズチャンツを導入するため、講師・中野のリードで自身のチャンティングトレーニングを行いました。
午前の部でグレアム先生が取り上げられた4作品を、リズム、イントネーション、感情表現など、チャンティングのコツをお話しながら、何度もひたすらチャンティングしました。

2016_1120_133917-2016 sawako training


自信を付けたところで、作品ごとにグループに分かれ、チーフ・大江の指導のもと、レッスンへの効果的な導入法を考えました。
「小道具を使わず、リズムだけで楽しいレッスンが出来るのか?」
ハードルが高く感じられましたが、それぞれの発表ではどのグループもポイントを押さえ、作品の特徴を活かした指導法がたくさん見られました。

2016_1120_151951-2016 group work presentation

最後にチーフ大江が、さらに深くジャズチャンツの活用法をお話し、参加者の皆さんに効果的な活動を体験していただきました。


2016_1120_154234-2016 chief

ご参加いただいた皆さまには、最後まで積極的に取り組んでいただきました。
「ぜひレッスンで使いたい」
「楽しみながら身に付けられる」
「役立ちそうな作品がたくさんある」
と、嬉しいコメントもいただいています。

終了後もなごやかな雰囲気の中、交流を深めることができました。
スタッフ一同、感謝しています。


ジャズチャンツ英語教授法に興味をもたれた方は、ぜひこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ

★お問合せ先 中野佐和子 jazzchantsunion@gmail.com
関連記事
ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。