2009-12-24(Thu)

Jazz Chants Union よりご挨拶

年の瀬も押しつまり、何かとあわただしくなってきました。

皆さまお変わりございませんか。



いつもJ.C.U.ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

皆さまの応援のおかげで、今年もJ.C.U.にとって良い一年となりました。



また、J.C.U.主催のセミナー・ワークショップにご参加くださった皆さまにも、この場を借りまして改めてお礼申し上げます。

皆さまとジャズチャンツ教授法をともに学ぶことができて、本当にうれしく思っております。



2010年も、J.C.U.ではより充実した内容のセミナー・ワークショップを計画しております。

詳細は随時、こちらのブログにてご案内させていただきます。

今後もJ.C.U.の活動にご期待ください。



皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。







   J.C.U.事務局冬季休業日のお知らせ   2009年12月27日~2010年1月4日






J.C.U. Staff 中野佐和子



☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャズチャンツ・ユニオン(J.C.U.)

Carolyn Graham 認定・英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために!



●JCUブログ http://blog.alc.co.jp/blog/tokoton.jcu.uptodate

●JCUホームページ http://infojcu.web.fc2.com/



==ジャズチャンツ・ユニオン ( J.C.U. ) 今後の予定==



<Cコース受講生必須トレーニング>

*2010年2月14日(日)@大阪国際交流センター

Cコースご案内・受付係 井上(jazzchantsunion.c@gmail.com)



<とことんジャズチャンツセミナー>

*2010年4月25日(日)@大阪国際交流センター

セミナーご案内・受付係 石丸(jazzchantsunion@gmail.com)



<Carolyn Graham’s Special Workshop /Jazz Chants Miracle 2010>

*2010年11月7日(日)

ミラクルご案内・受付係 石丸(info.jazzchants.miracle@gmail.com)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★



.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆




関連記事
スポンサーサイト
2009-12-19(Sat)

Jazz Chants Miracle 2009 ご報告 Part 3





12月も半ばを過ぎ、寒さも本格的になってきました。

皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか。



この季節、クリスマスをテーマにしたレッスンをされる教室も多いかと思います。

私は毎年、幼児~小学校低学年のクラスで「クリスマスカード」を作ります。

クラフトは楽しいのですが、英語につなげるのが難しく、手が動くと口が止まったり、日本語のおしゃべりが出たり、ということがあります。

テキスト”Holiday Jazz Chants”の中の”Christmas Colors, Christmas Sounds”を練習した後なら、カードを作りながら、CDの音声や先生のリードでチャンティングすることが出来ます。

“Holiday Jazz Chants”には、他にもクリスマスの作品がたくさんあります。

ぜひお聞きになってみてください。

皆さんなら、どの作品を選ばれるでしょうか。



さて、先日からお伝えしています通り、J.C.U.では、11月8日にジャズチャンツ教授法考案者・キャロリン・グレアム先生をお迎えして Jazz Chants Miracle 2009 を開催しました。

今回も前回に続き、ご参加くださった皆さまからのご意見、ご感想を紹介します。





.


T様(小学校教諭)

楽しい一日でした。あっというまに時間がすぎてしまいました。

懇親会で、グレアム先生に、頭に残っていた「名前の歌」をその場でまた指導していただいて感激しました。

ジャズチャンツのリズムの楽しさに、もう一つ即興の楽しさを垣間見た(できませんが)気がしました。奥が深いです。

グレアム先生ももちろん素晴らしいですが、生駒先生のパワーにもいつも圧倒されます。声の出し方が全然違います。





A.T様(英語講師)

本当に楽しく、ものすごく有意義なセミナーをありがとうございました。

私は試行錯誤しながら親子参加型の英語教室をしているのですが、少しずつジャズチャンツを取り入れてみようと思いました。

まずは、教室で導入する前に、うちの3人の子供を実験台に"Shoes and Socks"をしてみましたが、いきなりジャズチャンツのパワーをひしひしと感じました。

今まで色んな英語の歌を歌ってきましたが、ジャズチャンツは、普通の歌とは違うと強く思いました。

ジャズチャンツのビートにのった掛け合いが、緊張感を与えてくれて、

少しでもつまずくと、もう一回!と子供のほうから何度も繰り返しを求めてきました。

そして、冠詞や単数複数形にも自然に注意が向けられ、なんてすばらしい素材なのかしらと感動しました。

先生方のプレゼンテーションからも、ジャズチャンツをつかった教え方には無限の可能性があるなぁと思いました。

4月のとことんセミナーには参加したいと思っています。





J.S様(英会話講師)

ミラクルへの参加により、ジャズチャンツがなぜよいのか、直接グレアム先生のプレゼンでのアドバイス、実際に習っている子供たちの発表、そして講師の方々やCコースを受講した先生方のお話を聞くことにより、Cコースを受講する意味が少し分かったような気がします。

グレアム先生ご本人じきじきのプレゼンテーションは迫力そして説得力がありました。

自分の生徒たちに欠けているのは、まさに英語らしいリズムです・・・。

いい物を知ってしまい、それが本当に子供たちのためになり、しかも楽しさも増すとわかったのなら、取り入れるべきかなと思います。







貴重なご意見、ご感想をありがとうございました。

今後も皆さまからのご意見をもとに、より発展した内容のセミナー・ワークショップを計画していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。



来年度の Carolyn Graham's special workshop Jazz Chants Miracle 2010 は、2010年11月7日(日)開催予定です。





J.C.U. Staff 中野佐和子



☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャズチャンツ・ユニオン(J.C.U.)

Carolyn Graham 認定・英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために!



●JCUブログ http://blog.alc.co.jp/blog/tokoton.jcu.uptodate

●JCUホームページ http://infojcu.web.fc2.com/



==ジャズチャンツ・ユニオン ( J.C.U. ) 今後の予定==



J.C.U. 事務局冬季休業 2009年12月27日から2010年1月4日まで



<Cコース受講生必須トレーニング>

*2010年2月14日(日)@大阪国際交流センター

Cコースご案内・受付係 井上(jazzchantsunion.c@gmail.com)



<とことんジャズチャンツセミナー>

*2010年4月25日(日)@大阪国際交流センター

セミナーご案内・受付係 石丸(jazzchantsunion@gmail.com)



<Carolyn Graham’s Special Workshop /Jazz Chants Miracle 2010>

*2010年11月7日(日)

ミラクルご案内・受付係 石丸(info.jazzchants.miracle@gmail.com)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★



.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆








関連記事
2009-12-08(Tue)

Jazz Chants Miracle 2009 ご報告 Part 2





12月に入り、街はすっかりクリスマス・ムード一色になりました。

皆さま、いかがお過ごしですか。

教室でのクリスマスの計画は立てておられますか。

私の教室では、先日、早くもクリスマス英語発表会を終えました。

もちろん、ジャズチャンツの作品も発表しました。

ゲストに招いたイギリス人のALTに「自分の授業でも取り入れたいものがいくつもあった」と言ってもらえて、とてもうれしかったです。



さて、今回は11月8日に行いましたJazz Chants Miracle 2009 にご参加いただいた方からお寄せいただいたコメントを紹介させていただきます。





R.T様(小学校英語アドバイザー)

公立小学校でも外国語活動が始まろうとしているこの時期に、

公立小学校の先生方がご参加されていたのが印象的でした。



これから始まる外国語活動において、ジャズチャンツのcoolなリズムが、

より豊かな外国語活動の一助となることを願っています★



と同時に、私もジャズチャンツを含め、色々と勉強しないといけないな

という刺激を受けた1日でもあり、とても有意義な一時でした。





A.K様(英会話講師)

本当に素敵なお時間を過ごさせていただきました。

どの先生の発表も素晴らしくて、自分に実力をつけたら是非試してみたいものばかりでした。

チェアの生駒先生って、本当にパワフルで素敵な先生ですね。

子どもに正しいチャンツを教えたいので、CDをしっかり聴いたり、セミナーに行かせていただいたりしながら頑張りたいと思います。





伊藤けい様(児童英語講師・ジャズチャンツ・サティフィケートコース修了生)

多方面の先生方が参加されてJazzChantsの良さが広がっていくのが嬉しいと思いました。

牛歩ですが私も少しずつ、Jazz Chantsの深さがわかるよう頑張りたいなと思います。

子供指導の様子を見られた今回のWSとてもよかったです。

次回4月をまた楽しみにしております。





樫葉博子様(児童英語講師・ジャズチャンツ・サティフィケートコース修了生)

ジャズチャンツと出会うことによって、それを指導しておられる、J.C.U.の先生方をはじめ、たくさんの素晴らしい先生方と出会うことができたことを、心から感謝しています。

これからも末長く、よろしくお願いいたします。







コメントをお寄せくださった皆様、どうもありがとうございました。

私たちにとっても、大変意義のある一日でした。



次回も、引き続き Jazz Chants Miracle 2009にお寄せいただいたコメントを紹介させていただきます。



J.C.U. Staff 中野佐和子



☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャズチャンツ・ユニオン(J.C.U.)

Carolyn Graham 認定・英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために!



●JCUブログ http://blog.alc.co.jp/blog/tokoton.jcu.uptodate

●JCUホームページ http://infojcu.web.fc2.com/



==ジャズチャンツ・ユニオン ( J.C.U. ) 今後の予定==



J.C.U. 事務局冬季休業 2009年12月27日から2010年1月4日まで

<Cコース受講生必須トレーニング>

*2010年2月14日(日)@大阪国際交流センター

Cコースご案内・受付係 井上(jazzchantsunion.c@gmail.com)



<とことんジャズチャンツセミナー>

*2010年4月25日(日)@大阪国際交流センター

セミナーご案内・受付係 石丸(jazzchantsunion@gmail.com)



<Carolyn Graham Special Workshop /Jazz Chants Miracle 2010>

*2010年11月7日(日)

ミラクルご案内・受付係 石丸(info.jazzchants.miracle@gmail.com)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★



.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆


関連記事
ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事