2013-02-27(Wed)

ジャズチャンツ・サティフィケート取得コース・トレーニングご報告





今朝の天気予報で「これからは三寒四温」という言葉を聞きました。

冬が終わり春はもうすぐ、ということのようですが、朝まで冷たい雨が残った大阪ではまだ春は遠いように思えます。

受験生をお持ちのご家庭やクラスでも厳しい冬が続いていると思いますが、きっと春が来ることを信じて頑張っていただきたいです。



さて、今日は2月17日に大阪国際交流センターで行いました「ジャズチャンツ・サティフィケートコース・トレーニング」のご報告をさせていただきます。



ジャズチャンツ・サティフィケート・コース(呼称Cコース)は、ジャズチャンツ教授法をより深く学んでいただくための指導者向けの講座です。

ジャズチャンツユニオン主催のセミナー、ワークショップへの参加のほか、Cコース受講生のためのトレーニング、実技テストやレポート提出など、1年間でジャズチャンツをじっくり学んでいただきます。

修了生はジャズチャンツ教授法創始者、キャロリン・グレアム氏より「ジャズチャンツ教授法講師」として認定されます。

詳しくはこちらをご覧ください。



今回のトレーニングには3名の受講生が参加されました。

また、午前の「ビギナーズセミナー」の参加者の方にも興味を持っていただき、少しの時間でしたが見学もしていただきました。

まず講師・井上のウォームアップに続き、チェアー・生駒のチャンティングトレーニング、そしてチーフ・大江のレクチャー、カウンセリングと、息をつく間もないくらいのハードスケジュールでした。

しかし、皆さんお疲れの様子もなく最後まで熱心に取り組んでおられました。





受講生のK先生よりご感想をいただきました。



以前に何度かセミナーに参加させていただいていましたが、今回Cコーストレーニングは初めてで少し緊張していました。

しかし始まって見ると、様々なチャンツ、講師の先生方の熱心な指導もあり、楽しくて有意義な時間はあっという間に過ぎていきました。

仕事柄普段は「教える」という立場で「教わる」ということがとても新鮮で、またジャズチャンツに触れれば触れるほどジャズチャンツの魅力にはまり、次回がとても楽しみになりました。





私はCコースを修了して何年も経ちますが、今でもセミナーに参加する度にK先生と全く同じ気持ちになります。

これもジャズチャンツの魅力のひとつだと思います。



次回のCコーストレーニングは

7月7日(日)午後 大阪国際交流センターで開催します。




お問い合わせ、お申込みはこちらからどうぞ



皆さまからのお問い合わせ、お申込みをお待ちしています。



J.C.U. Staff 中野佐和子

Carolyn Graham認定ジャズチャンツ・ユニオン(J.C.U.)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャズチャンツ・ユニオン ( J.C.U. ) 活動予定

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事