2008-12-13(Sat)

Voice 1





はじめまして。

J.C.U新スタッフの中野です。

今回よりこのブログを担当します。

どうぞよろしくお願いします。



さて、今回は11月16日に開催しましたJazz Chants Miracle 2008に参加された方々から寄せられたコメントを紹介します。





★先日は、楽しく実り多い講習会を有難うございました。

 参加させていただいて本当によかったと思っています。

 後のグレアム先生を囲んでの食事会も素晴らしかったです。

 生駒先生ともたくさんお話できて、私自身、もっと頑張らなくてはと励まされました。

 グレアム先生に直接指導を受けられたことや、円になったときに私はグレアム先生と手をつなげたのですが、

 それが最高にうれしかたtです。

 さらに、講師の先生方のプレゼンにも感動しました。

 皆さんよく勉強なさっていますし、エネルギッシュでユニークでびっくりしました。

 ジャズチャンツユニオンの素晴らしい皆様との出会いをこれからも大切にしていきたいと思っています。

(小学校教員)



★グラハム先生のレクチャーは、かなり興味深いものでした。

 シラブルの数が、チャンツを創作するのにいかに大切かが

 よくわかりました。話を伺いながら、高学年の児童に、

 これまで学習した語彙をもとに、カテゴリー毎にオリジナル

 単語チャンツなど作るタスクなどどうかな?と考えていました。

 音節を意識することで、アクセント、ひいてはリズムにも自然に

 注意を払うようになり、アイ・ライクゥ・バナナズには絶対に

 ならないのでは?と思います。また、生ジャズチャンツは、

 いつ聞いても最高ですね!ことばと音楽には多くの共通点があり、

 ことばと音楽のハーモニーの心地よさや面白さを一人でも多くの

 子どもたちに伝えていきたいなと再確認した1日でした。

 最後にチェアーの先生はじめ、スタッフの皆様に心より感謝

 申し上げます。(小学校英語アドバイザー)



★先日は大変お世話になりました。

 児童英語の先生だけでなく、いろんな方が参加されていて

 みなさんジャズチャンツを本当に楽しまれていましたね。

 私もドキドキワクワクしながらも即興で参加させていただいて

 充実した一時を過ごすことができました。

 グレアム先生の優しいお人柄にも触れ、あっという間のセミナーでした。

 井上先生のダンスも素敵でしたよ♪

 ありがとうございました。(児童英語講師)






グレアム先生を講師にお招きしての初めてのセミナー、J.C.Uにとっても記念すべき一日でした。

ご参加いただいた皆さまと本物のジャズチャンツを体験できたことを嬉しく思います。

本当にありがとうございました。



まだまだたくさんのコメントを寄せていただいています。

次回も引き続き紹介させていただきます。



☆.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*☆

J.C.U.Staff:中野 佐和子

☆英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために☆≡

J.C.U.(ジャズチャンツ・ユニオン)http://www6.ocn.ne.jp/~jcu

☆.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事