2008-06-23(Mon)

Stephen Munoz

アルクブログではいろいろなことが楽しめることがわかってきました。

その中でもyoutubeのクリップをご紹介できるということにビックリ!!

「こんなこともできるんだ~」と思いながら

2008年4月13日のとことんジャズチャンツセミナーのゲスト講師“Steveさん”をみなさんにご紹介します。

「幼い頃から1曲・1曲その時の出来事と共に音楽を記憶していることで、年齢を重ねてもふと思い出し・歌えるものがたくさんある。」という彼のお話にはセミナーに参加された先生方も心打たれたことでしょう。



英語教育に携わりながらミュージシャンとして活躍されているSteve Munozさんです。

左下をご覧ください。(映像は少し小さいですが、素晴らしい歌声には変わりがありません。)



☆.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*☆

J.C.U.Staff:石丸 詩乃

☆英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために☆≡

J.C.U.(ジャズチャンツ・ユニオン)http://www6.ocn.ne.jp/~jcu

☆.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*:.。☆。.:*・・*☆


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事