2007-12-13(Thu)

大江によるプレゼンリポート4

今回は音楽の専門家を招いてのプレゼンでしたので、みんな今まで気になっていたシンコペーションという言葉について尋ね、実際にみんなでそのリズムの取り方の練習をしました。









ジャズチャンツの作品にはI- hate- broccoli.のように1拍目からきれいにリズムが並ぶのではなく、I hate broccoli.と、最初の1拍目がbroccoliに当たるように作られているものがたくさんあります。

このおかげで平坦な英語でなく、イキイキとした英語が話せるトレーニングができるのですが慣れるまではどうしてもI- hate- broccoli.と言ってしまうと思います。



でも、何度も何度も練習を繰り返すうちにそれまで難しく感じたことがふと簡単にできるように感じる時がくるようです☆

諦めずに練習をつづけましょうね!!





J.C.U.Staff:石丸 詩乃

=====================

☆英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために☆≡

J.C.U.(ジャズチャンツ・ユニオン)http://www6.ocn.ne.jp/~jcu










スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事