2007-11-29(Thu)

生駒によるプレゼンレポート1

おまたせしました~!!



11/25のセミナーレポートを3回に分けて連載します。



(  )内教材は、J.C.U.ホームページ内Teaching Materials紹介ページで内容をご確認ください。



第1回レポート



生駒によるプレゼン<テーマ;言葉に‘命’を吹き込む>







1.I like my friends  (Children's Jazz Chants Old and New)

大人でもついつい使ってしまいがちな“me,too!”はくだけた表現である。

このチャンツで声を出し、日本人の体に入っていないSo do I.など8つのあいづち表現を全員で練習しました。

「私もよ!」を表す“So do I.”や“So am I.”はすっと出てきても、

(恥ずかしながら石丸は)「うちの主人もよ!」“So does mine.”がパッ!と出てきませんでした。。。







続きのレポートも近日中に掲載しますね!

お楽しみに!!





J.C.U.Staff:石丸 詩乃

=====================

☆英語講師のためのトレーニング

ジャズチャンツを「知っている人」から「できる人」になるために☆≡

J.C.U.(ジャズチャンツ・ユニオン)http://www6.ocn.ne.jp/~jcu


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事