2014-05-08(Thu)

ジャズチャンツとは

ジャズチャンツとは?          
アメリカ口語英語と伝統的なアメリカンジャズの融合により、生みだされた自然でリズミカルな英語表現。
英語を第二言語として学ぶ生徒のリスニング力(スピーキング力)向上を本来の目的としてCarolyn Graham キャロリン・グレアムにより発案された。
初版Jazz Chants 1978オックスフォード大学出版局(Oxford University Press)発行。
現在まで他多数出版。同社が登録商標している。
ジャズチャンツのリズム・ストレス・イントネーションは、教育を受けたネイティヴスピーカーの自然な会話の中で生徒が耳にする英語そのものである。
その作品の多様性により、指導可能な対象年齢は乳幼児から成人まで幅広く、日本人に最適の英語教授法であると言える。
スポンサーサイト
ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事