2012-10-14(Sun)

Jazz Chants Miracle これまでのご感想



↑クリックで拡大します。



秋も深まり、日暮れが早くなりました。

皆さまお変わりございませんか。

10月は一年のうちでも過ごしやすい季節ですが、英語教師にとってはハロウィン、クリスマスと大きなイベントの続く忙しい時期でもあります。



そして、ジャズチャンツユニオンにとって、秋は「ミラクル」な季節です。



ジャズチャンツ教授法考案者キャロリン・グレアム先生をお迎えしてのセミナー

「Jazz Chants Miracle」は今年で5回目を迎えます。

今日は、これまでのセミナーに参加された方のご感想を紹介させていただきます。





中学生にもチャンツは有効だと思っています。今日経験したことで、より自信を持って実践ができます。良いご報告ができるようがんばります!



Graham先生のお話しは想像以上にPowerfulで圧倒された。ますますJazz Chantsが好きになり、今日参加させていただいて本当によかったです。



皆でChantsを歌っていると、1人でやっている時よりも楽しいし、エネルギーをもらえるように感じます。生徒はこの雰囲気に引き込まれてどんどん上達していくのだろうなと思う。



Jazz Chantsではなく、Chantsは中学の授業でいつも取り入れています。

今日originalのJazz Chantsの作り方や生徒の引きつけ方など、多くのことを吸収させていただきました。



講師の先生も参加者の皆さんもとても情熱的で、多くを学ばせていただいたと同時に、パワーもいただいた気がします。

私は試行錯誤しながら親子参加型の英語教室をしているのですが、少しずつジャズチャンツを取り入れてみようと思いました。



以前、セミナーでデモをしてもらったチャンツを今回また、聞いたり、皆でチャンツしたり、発表を聞いて、また、新鮮な気持ちで学びなおすことができた。



グレアム先生に直接お会いできてその授業を受けられて、とてもリッチな1日でした。また、参加できる機会を楽しみにしています。





いただいたご感想を改めてひとつずつ頷きながら読ませていただきました。

今年も皆さまと一緒にジャズチャンツ教授法を学べることを楽しみにしております。





 「Carolyn Graham's special workshop Jazz Chants Miracle 2012」 

日 時:2012年11月11日(日)



時 間:10:00-16:30



場 所:大阪国際交流センター



参加費:10,000円





午前はジャズチャンツ教授法の創始者、キャロリン・グレアム先生をお迎えしてのワークショップ、

午後はJCU講師による第20回とことんジャズチャンツセミナーを開催します。

ジャズチャンツを学ぶことで、英語が自分の言葉として次々とあふれるように出てくる様子はまさに「ミラクル」です。

ぜひグレアム先生や私たちと一緒に「ミラクル」を体験してください。




詳細はJazz Chants Miracle ホームページ



お問い合わせ、お申込みはこちらからどうぞ



J.C.U Staff 中野佐和子

☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● ジャズチャンツ出張ワークショップ ★NEW

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※随時お申込み受付中!

対象;小学校英語指導者など(未経験者含む)



ご案内・受付;中野(jazzchantsunion@gmail.com)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● Certificateコース関連講習

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご案内・受付; 井上(jazzchantsunion.c@gmail.com)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ