2014-11-17(Mon)

「Jazz Chants Miracle 2014」ご報告4

11月2日(日)大阪国際交流センターにて開催の「Jazz Chants Miracle 2014」より
今日は午後の部「とことんジャズチャンツセミナー Cコース修了生によるフィードバック」の様子を報告させていただきます。

ジャズチャンツ・サティフィケートコース(呼称Cコース)は、ジャズチャンツ英語教授法創始者・キャロリン・グレアム先生公認のジャズチャンツをより深く学んでいただくための講座です。
詳しくはこちら→をご覧ください。

午後の部はJ.C.U.講師・石丸のウォーミングアップで始まりました。
英語のリズムを感じ取るため、身体も使いながら全員でチャンティングのトレーニングをしました。

shino.jpg


続いて3名のCコース修了生の先生に、それぞれのレッスンでどのようにジャズチャンツを活用されているのかを発表していただきました。
日々ジャズチャンツを研究し、工夫しながら指導されている様子がよく分かりました。
発表の形式や教室の形態、対象年齢は違っていましたが、どのクラスも生徒さんが楽しく学習されていて、「英語が好き。レッスンが好き。先生が好き。」という気持ちが伝わってきました。

エネルギッシュな3名の先生方に、私もパワーをいただきました。

mis ido

mis naito

ms matsuda

次回は「Jazz Chants Miracle 2014」ご報告最終回です。

J.C.U. Staff 中野佐和子


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事