2015-11-23(Mon)

Jazz Chants Miracle 2015 ご報告2

今年最後の3連休、いかがお過ごしですか。
これからクリスマスシーズンのレッスンに向けて準備にお忙しくされている方も多いことでしょう。
楽しい季節を迎えられるように、私もしっかり体調を整えていこうと思っています。

ジャズチャンツユニオンでは、11月15日(日) たかつガーデン(大阪上本町)にて
Jazz Chants Miracle 2015を開催しました。
今回は午後の部「とことんジャズチャンツセミナー」でのJ.C.U.チーフ・大江によるレクチャーの様子を報告させていただきます。

午前の部「Carolyn Graham Special workshop」では、ジャズチャンツ英語教授法考案者のキャロリン・グレアム先生のアドバイスをいただいて、参加者全員がオリジナルのチャンツを創作しました。
その振り返りとして、大江が「創作チャンツを作るために知っておくべきこと」、「どうすれば英語学習に効果のあるチャンツが作れるのか」を順序立ててお話しました。
また、チャンツをレッスンで活用する方法についても、具体的な例や自作のチャンツを紹介しながらお話しました。
皆さまに午前のグレアム先生のワークショップで学んだことをより深く理解していただけたと思います。

チーフ

チーフ 2


「創作チャンツ」では、教えたいものがあってトピックが決まれば、次にすることは言葉選びです。
文法的には合っていても実際には使われない表現になっていないかが、日本人にとっては問題のひとつです。
私は今回のレクチャーを受けて「そのためにはどうすれば良いのか」が少しつかめてきました。

次回はジャズチャンツのテキストから作品を取り上げて取り組んだ「エクササイズ」と「チャンティングトレーニング」の様子をお伝えします。

J.C.U. Staff 中野佐和子
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ管理者プロフィール

Jazz Chants Union/ジャズチャンツ・ユニオン


英語教師のためにジャズチャンツ(教授法)を 継承するJazz Chants Unionです。
ジャズチャンツを正しく伝授・継承することを目的に生駒香寿子・大江美和子が発足致しました

Jazz Chants Certificate
コースあり。修了者は、Carolyn Graham認証
サイン入りJazz Chants指導者の認定証を取得できます。

※このブログでは、J.C.U最新ニュースをお届けします。

公式サイトhttp://infojcu.web.fc2.com

リンク
記事のテーマ
最新記事